ごあいさつ

drgotoukousuke

院長 後藤 公亮


 神戸大学付属病院産科婦人科にて研修医時代を送り、千船病院、兵庫県立こども病院、県立淡路病院(現 県立淡路医療センター)を経て平成13年7月にレディースクリニックごとうを開設。
 
この度、生まれ育ったこの淡路島で、かねてより私の理想とする産婦人科医院を開院できたことに無上の喜びと医師としての責任の大きさを感じております。医療を通じて、女性の幸せと健康づくりを目指し、そして新しい生命を迎える喜びを感じて頂きたいと思っております。また、不妊治療におきましても、心のケアを大切にし、最新の技術を提供できる施設であると自負しております。一人でも多くの方々と共に、新しい家族を迎え育てる幸せを分かち合えるように最善を尽くすことにより、地域医療に貢献いたしたく思っております。
不妊治療に対する考え-プライバシーを保護し心のケアを大切にします。

drgotouaya

副院長 後藤 幸

 神戸大学付属病院産科婦人科にて研修医時代を送り、新日鉄広畑病院産婦人科、兵庫県立こども病院周産期センターを経て後藤産婦人科(榎列)を開業。


スタッフ

助産師

 安心して治療を受けていただけるように、患者様の言葉に耳を傾けます。(アドバンス助産師 山田 幸子)


臨床エンブリオロジスト

 大切な卵子の培養や、精子の取り扱いを担当しております。
(臨床エンブリオロジスト.不妊カウンセラー 菊池 宏)


受付

 満足していただける接遇をいつも心がけています。


メンテナンス

 施設内の清掃はもちろんのこと、施設周辺の外観のメンテナンスを行っています。